パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

Ryzen Threadripper夜間販売、購入者は30人程度」記事へのコメント

  • おま値 (スコア:2, 興味深い)

    by Anonymous Coward

    日本だけが異常に高いってのはこれに限らずどの商材でもあることなんだけど、
    製造元が設定してる場合は少なくて、ほぼ日本の代理店がぼったくるという問題。
    海外サイトから気軽に輸入出来る時代なのに、いつまでこんな商売が通用すると思ってるのやら・・・

    • by Anonymous Coward

      コレの場合、ざっと調べた限り米国はどこでも同じ$999.99と$799.99なので、販売奨励金がそれなりに載っているように見えます。
      インセンティブ付きで安く卸す代わりにこの値段で売るという約束があると思えます。
      日本では今までの経験で販売奨励金載せなくてもある程度売れると踏んだのか、そこまで面倒見る余裕はないのか、日本法人に渡すタマには販売奨励金付けてくれなかったのでしょう。
      なので日本の代理店がぼったくってるんじゃなくて、AMD本社の対応の問題ではないかと。

      先日のCorei9のときも米国との価格の比較を1000個発注時の価格と店頭価格でやってましたし、書かれた数字だけ見て判断するのは危険かと。

      • Re: (スコア:2, 興味深い)

        by Anonymous Coward

        もしPCパーツの流通をご存じないなら、以下の記事を見てみては。
        販売奨励金じゃなくて、在庫リスクを代理店がかぶる仕組みだから高い。
        http://www.4gamer.net/games/999/G999902/20151114005/ [4gamer.net]

        先進国なのにPCパーツが全然売れない日本で、発売日に店頭で買えるようにするには、こういう仕組みは必要悪でしょう。
        このCPU買うような人は当然仕組みを理解してるし、店頭/海外の好きな方を選ぶ。
        AMDの問題でもないから、日本でたくさん売れるようにならない限り変わらないと思うよ。

        • by Anonymous Coward

          その記事の内容では今回米国の小売価格が何処も一緒の理由が説明できないのですが?

          ちなみにRyzen 7 1800XのAmazon同士の比較で以下のような感じになります。
          USA $488.99(53788.9円@$1=110円)
          JP 57,813円
          価格.comでの日本の通販最安値は53,980円でした。
          秋葉原の店頭だともう少し安い所はあるでしょうが、米国は通販メインなのであまり差はないと思われます。

          ここまで知れば今回ここまで差がついているのは、別の要因があるという発想が出てくると思いますが。

          • by Anonymous Coward on 2017年08月13日 20時11分 (#3260688)

            在庫リスク回避の仕組みだと書いてあるのに、流通が落ち着いた今の1800Xと初値の1950Xを比べてどうするのよ。
            1800Xだって初値は6.5万円で横並びだったし、いつも通り20%の上乗せだったよ。
            1950Xだって半年もすれば通常価格の落ち着くさ。

            親コメント

Stay hungry, Stay foolish. -- Steven Paul Jobs

処理中...