パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

米著作権局、ハードウェア修理に必要な技術的保護手段回避をDMCA 1201条の除外対象にするよう勧告」記事へのコメント

  • 電池はめ殺しな風潮 (スコア:3, すばらしい洞察)

    by Anonymous Coward

    iPhoneやMac BookとかApple製品がやりだしてから国産のノートPCとかでも当たり前になってきたけど、実質バッテリーが劣化したらユーザーが交換できず、修理交換になるとバカ高いので買い替えさせられる製品が多くなってきたのはなんとかしてほしい気がする。
    スマホやオーディオ製品でもそういうのが多い。

    バッテリーって化学製品だから、劣化するときはすぐダメになっちゃうことあるんだよね。

    • by Anonymous Coward on 2017年07月02日 21時23分 (#3237736)

      ファームウェアのアップデート的にもバッテリーの寿命で死んでもらった方がいいんじゃないですかね。
      バッテリーだけ交換しても使わない方が良い、使ってはいけない状態になるわけでして。
      特に一般ユーザーの場合は壊れるまで使う傾向があるからバッテリーが死んだ時に買い換えてもらう方が都合が良い。

      問題は、バッテリーが死ぬ前にアップデートが打ち切られるケースが大半と言うことだけど、これはバッテリーが交換できようが出来まいが関係ないし。

      親コメント

アレゲは一日にしてならず -- アレゲ研究家

処理中...