パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

旅客機の機内で発火したヘッドフォンはBeats製、Appleはサードパーティーの単4電池が原因と断定?」記事へのコメント

  • どのメーカーの電池なのかがはっきりしないとどうしようもない
    発火するようなエネルギー密度の電池といえばリチウムイオン蓄電池が爆発炎上で有名だが
    それに次いでリチウム乾電池もエネルギー密度は高い

    • by Anonymous Coward

      単4電池が通常使用で発火炎上することはちょっと予想できないので、ユーザーとしてはハードウェア側の問題を疑いますね。
      特殊な電池(リチウム電池とか)であればAppleの言い分も分かりますが、そうすると

      どのブランドの電池を使用するかといった指示も書かれていなかった

      もあながち言い掛かりでもないかと思ってしまう。
      電池単体で発生する問題なのか、組み合わせで発生する問題なのかにもよりますかね。

      • by Anonymous Coward

        乾電池の両端に銅線繋いでショートさせる遊びしてても、電池が爆発したなんて話は聞いたことがない。
        ヘッドホンに充電機能があってAC電源が接続されてたのならともかく、そうでないなら
        まずは電池側の欠陥を疑うと思う。まさに「なにもしなくても爆発する電池」だったのではないかと。

        • > 乾電池の両端に銅線繋いでショートさせる遊びしてても、電池が爆発したなんて話は聞いたことがない。

          「乾電池」かどうかは書かれていないと思いますが。

          安全弁が怪しいニッケル水素電池なら、過充電・過放電・温度条件などによって内部に水素ガスが高圧で溜まる可能性があるのでは? そうでなくとも熱や過放電によって動作中に水素ガスが安全弁から出ることだってありえるわけで。

          • by Anonymous Coward on 2017年05月22日 12時13分 (#3214835)

            > 安全弁が怪しいニッケル水素電池なら、過充電・過放電・温度条件などによって内部に水素ガスが高圧で溜まる可能性があるのでは?

            報道ソースを見ればわかる通り、今回のヘッドホン+電池は機内でしばらくは正常に動作しており、
            女性は音楽を聴きながら寝入っていたんですよ

            なので過充電はありませんし、過放電もありません
            長時間充電しっぱなしだったわけでもなく、カラになったあとさらに長期放置していたわけでもありませんから

            仮にこの通常利用している最中に、電池が外部からの熱で極端に熱せられたとします
            ヘッドホンに何かしらの大きな熱源から熱風(的なもの?)が吹き付け異常に熱くなる状態で、
            この女性も周囲の乗客も気づかないってことは、、、あるんでしょうかねぇ?

            親コメント

最初のバージョンは常に打ち捨てられる。

処理中...