パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

旅客機の機内で発火したヘッドフォンはBeats製、Appleはサードパーティーの単4電池が原因と断定?」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2017年05月21日 10時05分 (#3214479)

    どのメーカーの電池なのかがはっきりしないとどうしようもない
    発火するようなエネルギー密度の電池といえばリチウムイオン蓄電池が爆発炎上で有名だが
    それに次いでリチウム乾電池もエネルギー密度は高い

    • by Anonymous Coward on 2017年05月21日 10時20分 (#3214488)

      単4電池が通常使用で発火炎上することはちょっと予想できないので、ユーザーとしてはハードウェア側の問題を疑いますね。
      特殊な電池(リチウム電池とか)であればAppleの言い分も分かりますが、そうすると

      どのブランドの電池を使用するかといった指示も書かれていなかった

      もあながち言い掛かりでもないかと思ってしまう。
      電池単体で発生する問題なのか、組み合わせで発生する問題なのかにもよりますかね。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        乾電池の両端に銅線繋いでショートさせる遊びしてても、電池が爆発したなんて話は聞いたことがない。
        ヘッドホンに充電機能があってAC電源が接続されてたのならともかく、そうでないなら
        まずは電池側の欠陥を疑うと思う。まさに「なにもしなくても爆発する電池」だったのではないかと。

        • by Anonymous Coward on 2017年05月21日 12時44分 (#3214531)

          > 乾電池の両端に銅線繋いでショートさせる遊びしてても、電池が爆発したなんて話は聞いたことがない。

          まぁ、通常の乾電池ならそうですね

          > ヘッドホンに充電機能があってAC電源が接続されてたのならともかく、そうでないなら
          > まずは電池側の欠陥を疑うと思う。

          いや違う
          疑うのは電池の電力を使用する機器側の実装不備だよ

          単なる銅線一本に大電流が流れる場合と比べて、
          たとえばコイルになっていれば発熱が集中して高温が発生する
          コンデンサーなどが入っていればそこで単純な電池の出力以上の電荷が一時的に蓄えられる
          などなど

          あなたが銅線一本直結しているときは
          「乾電池は最大出力に近い状態でも発火しない」ことの論拠になるが
          その電力を使う機器側がどうなるかの説明にはまったく結びついていない

          真っ先に疑うべきは機器内部側でのショートなどだ

          > まさに「なにもしなくても爆発する電池」だったのではないかと。

          上記の通り、あなたは論理が滅茶苦茶すぎる
          さすがにそういうのはスラドでは通らないよ、妄想でApple擁護したいのなら某掲示板でやっててくれよ

          親コメント
        • > 乾電池の両端に銅線繋いでショートさせる遊びしてても、電池が爆発したなんて話は聞いたことがない。

          「乾電池」かどうかは書かれていないと思いますが。

          安全弁が怪しいニッケル水素電池なら、過充電・過放電・温度条件などによって内部に水素ガスが高圧で溜まる可能性があるのでは? そうでなくとも熱や過放電によって動作中に水素ガスが安全弁から出ることだってありえるわけで。

          ニッケル・水素充電池#短所 [wikipedia.org]

          加熱時や過放電時に引火性の水素ガスを発生するため、完全に密閉された場所(水中ライト・防ガスライトなど)では使用禁止である。ただしこの点については機器側・電池側ともに改善が進んでいる。

          親コメント
          • by Anonymous Coward on 2017年05月22日 12時13分 (#3214835)

            > 安全弁が怪しいニッケル水素電池なら、過充電・過放電・温度条件などによって内部に水素ガスが高圧で溜まる可能性があるのでは?

            報道ソースを見ればわかる通り、今回のヘッドホン+電池は機内でしばらくは正常に動作しており、
            女性は音楽を聴きながら寝入っていたんですよ

            なので過充電はありませんし、過放電もありません
            長時間充電しっぱなしだったわけでもなく、カラになったあとさらに長期放置していたわけでもありませんから

            仮にこの通常利用している最中に、電池が外部からの熱で極端に熱せられたとします
            ヘッドホンに何かしらの大きな熱源から熱風(的なもの?)が吹き付け異常に熱くなる状態で、
            この女性も周囲の乗客も気づかないってことは、、、あるんでしょうかねぇ?

            親コメント
          • by Anonymous Coward

            エネループ対応機器が他のニッケル水素でどうこうなるとは思えないのだけどね。
            それだと全然安全マージン取ってないって事になるから。

            ニッケルカドミウムみたいな極端に大電流が流せる奴を使えば保護回路がお粗末なら逝くだろうが、
            最近は入手性はそんなに良くはないってか多分純正買う方が簡単。

          • by Anonymous Coward

            >安全弁が怪しいニッケル水素電池なら、過充電・過放電・温度条件などによって内部に水素ガスが高圧で溜まる可能性があるのでは?
            使用状態から過放電が起るのなら、タンタルコンデンサがショートモードで死んだとかに既になって居たんじゃないかな。
            で、温度上昇して電池が真面目に安全弁を開いたら引火しちゃった、とか、その時は中にガスがとどまっていたが、次のコンデンサが発火して、とか。

        • by Anonymous Coward

          >乾電池の両端に銅線繋いでショートさせる遊びしてても、電池が爆発したなんて話は聞いたことがない。
          通常の乾電池だと内部抵抗が高いからね。
          エネループみたいに内部抵抗低いとどうだろ…怖くて実験する気にならない。

          • by Anonymous Coward on 2017年05月21日 16時22分 (#3214584)

            > エネループみたいに内部抵抗低いとどうだろ…怖くて実験する気にならない。

            エネループ(と、エネループプラス)をわざとショートさせてる実験ソースがありますが

            http://kaden.watch.impress.co.jp/docs/column_review/kdnreview/510883.html [impress.co.jp]

            エネループのほうを2本直列で保護回路などもなしで強制ショートさせ続けてると110度くらいまで上昇するようですね
            怖いレベルではありますが発火するレベルでもありません

            ショートしているのが1本だとその分上記よりも電流も温度も下がることになり、
            こちらの場合では発火するとは到底思えませんね

            ※ それだけで発火してたらすでに日本中が火の海の悪寒

            ヘッドホンの電池格納ボックスに電池を入れた時点で2本直列状態でショートした、
            ヘッドホン側の保護回路も働かなかった、というなら
            それはヘッドホン側の不具合に他ならないでしょうし

            親コメント
          • by Anonymous Coward

            ニッカドだと非対応の機器に使うのは1本ですら怖いよな。

        • by Anonymous Coward

          大本のコメの通り電池の詳細がわからないと話の掘り下げはできませんねえ。
          たまたま特殊な電池を使っていたのかなんなのか。

          • by Anonymous Coward

            被害者の頬が真っ黒になるほど爆発・炎上しているので、通常の単4アルカリ電池とは思えませんね。
            3月の記事に引用されてるCNNの記事では「充電式ヘッドフォン」となっているので、内蔵のリチウム二次電池の溶媒が爆発・炎上したのかとも思いましたが、今回の記事は単4電池(アルカリとは書いてない)になってます。
            で、形状互換のある1.5V系の二硫化鉄リチウム一次電池(いわゆるリチウム乾電池といってるやつ)の可能性が残りそうですが、こいつの電解液はどうやら有機溶剤っぽい(あまりはっきり書いてあるのはみつからない・・・)ので、こいつなのかもしれませんねぇ。

            • by Anonymous Coward

              その前にヘッドホン内部のショートやコンデンサーの爆発からの炎上とかのほうが何百倍も発生しやすい
              とにかくApple側には問題はないという前提の大本営発表からスタートしてても無駄だよ

              • by Anonymous Coward

                ヘッドホン内部のショートやコンデンサーの爆発で被害者の頬が真っ黒になるほど爆発・炎上するものなんですか?

              • by Anonymous Coward

                別にAppleを擁護する気はない。
                確かに、電解コンデンサは破裂するときもある。だけど、電解コンデンサは通常は防爆弁がついているので、弾ける程度。
                それに、電解コンデンサでショートモードで故障して発火炎上というのもほとんど聞かない。
                昔のタンタルコンデンサはショートモードで故障して発火炎上というのはあったけど、今時タンタルコンデンサなんて使わんだろ。
                被害者の頬が真っ黒になっているところから、かなりの煤がでていることがわかるので、何らかの有機物が激しく燃えてるんじゃないかと。
                で、激しく煤を出す・一気に燃焼するものという

              • by Anonymous Coward

                電解コンデンサの爆発というのは、内部で発生したガスの圧力でケースが破裂するというものです
                もちろん、電解コンデンサのケースは危険なレベルで破裂しないようになってはいますが、電解液が飛び散ることもあり危険といえば危険です
                電解コンデンサは、爆発というよりも弾ける(弾け飛ぶ)という状態になります

              • by Anonymous Coward on 2017年05月22日 9時04分 (#3214765)

                報道ソースを見ればわかるとおり、最初は問題なく動作しており使用者は寝てたんですよ

                周囲の人間がコンデンサの破裂音を爆発音として捉え、
                本人が起きたときにはヘッドホンの耳あて部分がかなりの高温になっており
                これが写真の黒い跡を残したと考えるのが妥当です
                黒い跡を爆発そのもので発生したススだと考えてる時点で話を取り違えています

                実際にはあの大量のススが爆発で直接発生したものなら、
                女性は間違いなく報道ソースの内容を遥かに超える重症もしくは死亡していますよ

                親コメント
    • by Anonymous Coward

      空港で売って機内で使ってたということは、ワイヤレスではなく、ノイズキャンセルのこんな↓ヘッドフォンだったのだろう。
      https://www.amazon.com/Beats-Executive-Over-Ear-Cancelling-Headphones/... [amazon.com]

      AAA2個で発火するようなものなのか。でも電池以外に発火源になるようなものもないと思うし。

      • by Anonymous Coward

        > AAA2個で発火するようなものなのか。でも電池以外に発火源になるようなものもないと思うし。

        電池というかそこから供給される電力が発火の原因である可能性は非常に高いですが、
        たとえば5V2AのLightning端子が本物iPhone+Apple純正ケーブルの組み合わせでも
        ショートして黒焦げになった、
        シースが溶けたなんて事例はとてもたくさんあります

        ミニ四駆が流行ってた頃、
        怪しい超ハイパワーモーターは異様な発熱をして怖かった記憶がある人もいるのでは

        ヘッドホン内部で難燃加工されていない(どころかむしろ燃えやすい)箇所でショートが発生した場合には
        電池ではなくヘッドホン側の問題で発火する可能性は十分にあります

      • by Anonymous Coward

        >AAA2個で発火するようなものなのか。でも電池以外に発火源になるようなものもないと思うし。
        ニクロム線で発泡スチロール切ったこと無いですか?
        電池二個で使用するスチロールカッターは別に珍しくも無く存在します。
        つまり熱源を賄うのに特に問題は無いって事です。

    • by Anonymous Coward

      リチウム乾電池って何?

    • by Anonymous Coward

      リチウム乾電池=金属リチウム一次電池って、リチウムイオン蓄電池より、エネルギー密度が低かったんだ。
      昔は金属リチウム二次電池を散々研究していたから(析出する金属リチウムウイスカーとかで実用化できなかったと聞いている)、こっちの方が素質が上だと信じ込んでた。

    • 端子電圧が1.5V付近のマンガン乾電池やアルカリ乾電池以外に、単4電池サイズの端子電圧が3.7Vのリチウム電池が簡単に手に入るものなのか、と調べたら、普通にAmazonで売ってた(「10440リチウム電池」で検索、懐中電灯用らしい)。
      こういうものが市中に出回っているからには、セットメーカーは取説でエンドユーザに注意喚起すべきだし、万一間違って突っ込まれても発煙・発火にいたるようなことにならないように保護回路を入れるなり対策をするべきだろう。
      #最初、このニュースで、なぜAppleが出て来るのかわからなかったけど、Beatsというヘッドフォンの会社を買収したのね。
      でも、こういう事故が起こると容易に想像できるのに、単4電池と同じサイズなのに倍以上の電圧の電池を作っちゃう電池メーカやそれを使う懐中電灯のメーカは馬鹿。

      • by Anonymous Coward

        > でも、こういう事故が起こると容易に想像できるのに、単4電池と同じサイズなのに
        > 倍以上の電圧の電池を作っちゃう電池メーカやそれを使う懐中電灯のメーカは馬鹿。

        もし今回の件がそういう電池そのものの入れ間違いであるというソースがあるなら
        ぜひともソース元を提示してください

        ※ それにしてもヘッドホン側に保護回路を入れるべきですけど

        そういうソースがないのであれば、そもそもあなたの話は今回の件には関係ない話ですね

        • by Anonymous Coward

          製品安全規格は何か取得しているのかと思って製品情報を調べてみたけど、準拠している規格すらよくわからん。
          もしも一般に出回っている異電圧の電池があるなら、それで機器自体が発火しないように規格上は求められてる
          (何らかの項目がある)可能性はあるんじゃないかと思うんだけどね。
          CEくらいは取ってそうな気はするのだけど、どうなんだろ?

          • by Anonymous Coward

            そもそも最初の報道ソースを見ればわかりますが、
            今回燃えたヘッドホン+電池はしばらくは通常動作しており、
            女性が音楽を聴いている間に突如発火したわけです

            もし電池側が異常電圧だったのなら
            最初から保護回路が働くなり電圧不足で動作しないなりの挙動になるはずですね
            また、ヘッドホンが求める規格と異なる電池を入れたという可能性もほぼないことになります

            報道されている情報だけを見るとヘッドホン側が使っているうちに発火したとしか思えませんが
            かなり激しく焼損したヘッドホン+電池のどこを指して
            「電池が悪い、ウチ(Apple)は悪くない」と言っているのか、、、

            • 異常電圧/電流が想定されていれば保護回路も入れるでしょうけど、単4電池用として設計したデバイスに保護回路なんか入れますかね?
              電池式ヘッドホンだと一般的に電池は1本程度のはずなので内部で昇圧して使用しているのでしょうけど保護なり制限するとしたらこの辺か、アンプ回路側で出力ショートを検出/シャットダウンするくらいしか考えられません。

              で、他のコメントにある近似形状で3.7Vの電池だったとすると発火してもおかしくないかと思います。そんなものがどのくらい流通しているか知りませんけど。
              逆に普通の1.5Vの単4電池で爆発する製品だったらBeats部門のエンジニアはテロリストに引き抜かれるんじゃないでしょうか。

              #オキシライド乾電池を思い出した

              親コメント
              • by Anonymous Coward

                たとえば保護回路がない、または正しく動作していないケースにおいて
                コンデンサーを爆発させそれなりの高温を発生させるのなんて電力的な話で言えば単4電池一本で簡単にできますけど?
                まあ実際には今回の製品ははおそらく二本直列仕様でしょうけど

                この辺の知識もない方は変なApple信仰コメ書くのではなく
                勉強してきてくださいよ
                スラドでそういうのをやられると単純に迷惑なんです

              • フラッシュ回路とかの高圧回路でなくて普通に昇圧およびおそらくD級アンプの設計でコンデンサが破裂/高温の発生って起こりえますか?
                昔あった不良電解コンのようなことが今回起きたとして、ショートモードで故障した場合に発熱炎上する可能性はあるかもしれません。
                それにしても普通の(アルカリ)単4で発火まで起こせるとは考えられません。“簡単に”できるとはどういう回路でしょうか?
                発熱目的の製品 [hakko.com]ならまだしも。

                親コメント
              • by Anonymous Coward

                別ACですが、
                タンタルコンデンサ+低インピーダンスなアルカリ乾電池orリチウム乾電池なら、
                電池にコンデンサを繋ぐだけで、コンデンサに徐々にダメージを与えることができそうです。
                そして、タンタルコンデンサは故障し、燃える…orz
                タンタルコンデンサを使っていたなら、火種になればいいんです。

                単3アルカリ乾電池でも、7A位流せるらしいです。
                http://ascii.jp/elem/000/000/411/411613/ [ascii.jp]
                単4だと容量比で2A(推定)はいけそうです。

              • タンタルのダメージは経年劣化と思っていましたが、使用自体がダメージにつながっていたのですか。
                うちではショートモード以上にコスト面で縁がないデバイスだったので詳細については存じませんでした。
                高価な(Beatsあたりは「高級」ではない)オーディオデバイスだとまだ使っているのでしょうか…。

                親コメント
              • by Anonymous Coward

                >そして、タンタルコンデンサは故障し、燃える…orz

                タンタルコンデンサをパスコンに使って導通モードでのショート故障って、回路設計では初歩的なミスすぎて設計レビューもされていない様な製品しかありえないと思いますが。
                普通はもっと安価な積層コンデンサの大容量品使うし、どうしてもタンタルコンデンサ使うなら最低でもヒューズ内臓品を使うのが普通だと思いますが。

              • by Anonymous Coward

                > ありえないと思いますが。
                > 普通だと思いますが。

                なにがなんでもAppleの言ってることが正しい絶対にヘッドホン側は悪くない絶対に電池側が悪いんだ!!
                って叫ぶだけの人はスラドには不要です
                そういうのは某掲示板でやっててください

                あなたはアレゲでもなんでもなくただの狂信者でしかありません

              • by Anonymous Coward

                >なにがなんでもAppleの言ってることが正しい絶対にヘッドホン側は悪くない絶対に電池側が悪いんだ!!
                >って叫ぶだけの人はスラドには不要です

                    いや、Appleの話なんかしてませんが・・・
                「タンタルコンデンサをパスコンに使って導通モードでのショート故障って、回路設計では初歩的なミスすぎて」と言っているだけで。
                あなたにとって「タンタルコンデンサがショート原因になる」というのは世紀の新発見なのかもしれませんが、そんなの普通の回路屋さんが2000年前に通過した場所だ、と言っているだけですyo。

      • by Anonymous Coward

        えっ?通常電池と同じサイズで3.7Vとかあるの?と、言われた通り検索してみたら…。
        ↓このへん?
        https://www.amazon.co.jp/dp/B00ODZAVD4/ [amazon.co.jp]
        これは充電式みたいだし、
        >単4型電池より2mmほど長いです。
        と書いてあるようだが。

        #2mmも長かったら普通は機器に入らない気がするが、スプリングがアレだと入ってしまうのかな?

        • Energizer社あたりから出ている

          同社の紹介PDF見ると充電式電池とは別立てで項目が立っているので一次電池
          しかも単三型、単四型とうたってる

          標準アルカリ電池との比較があるのでそのままさせる模様

          昔書いたことがあるけどコンビニ売りのバッテリーチャージャーに入っててびっくりさせられた覚えが。
          #ときどきかいてたSunksなんで今もあるかどうかはしらん

          親コメント
          • by Anonymous Coward

            これでしょうか?
            https://www.amazon.co.jp/dp/B00LUB4TTQ/ [amazon.co.jp]
            カスタマーレビューに「初期電圧が若干高いのが気になるが」
            とは書いてあるが、これは完全に普通の単四電池と置き換えて使えるやつでは?
            つまりせいぜい1.6V程度では?
            ↓念のためメーカーサイト。(電圧は特に書いてない?)
            http://koizumiseiki.jp/energizer/product/lithium-battery-4-4/ [koizumiseiki.jp]
            ↓アスキーのレビュー記事。3ページ目に電圧の時間変化のグラフがある。
            グラフの縦軸

            • 私が見たのは単三型のほうですね。
              オキシライドの失敗を踏まえたのか調整してるけど
              ・やや起電力が高い(突入電流が増えたりする)
              ・内部抵抗が低い(負荷側の調整がまずいと大電流が流れる)
              ・保有エネルギーが大きい(長持ち要因ではあるが短絡時など被害が大きくなりやすい)
              といったところでしょうか

              置き換え用ではあるけど使う前に注意が必要

              最初はちゃんと使えたということで故障要因はヘッドフォンにありそうですが
              被害を出した理由のひとつではあるので、持ち込み制限の対象になってもおかしくはない。

              親コメント
            • by Anonymous Coward

              追記。アスキーの記事の4ページ目に1本だけで連続使用した時の電圧変化のグラフがあった。
              これを見ると、最初の瞬間は1.8V以上あるような感じだが、その状況は5分も続かない。
              豆電球負荷で2分で1.5Vまで落ちるそうだ。(文章にも書いてある)

        • by Anonymous Coward

          単3だけどLS14500という塩化チオニルリチウム電池があります。外国製の測定機に使われていました。
          ストックしておくと1.5Vの電池と勘違いしそうなので、私は必要な分だけ買うようにしています。

          単4にもあるかどうかは知りません。

          • by Anonymous Coward
            3.6Vか… ローターがビンビンになりそうやな
            • by Anonymous Coward

              サイレントモードでデートしている最中に間違って使ったら大変ですわ。

      • by Anonymous Coward

        パナソニックが「オキシライド」という通常のアルカリマンガン乾電池よりも初期端子電圧力の高い電池を作って、トラブルが発生した事例があるじゃないですか(東芝も出しましたけど)。

        あの時、発表会でかなり突っ込まないと「電圧が高い」という事を言わず、それって機器メーカーに情報開示しているのかという質問に対しても「そのうち解決する」的な回答をしてハァ?と思った事があります。

        結局「この製品にはオキシライドが使えません」という表記多発で、結局オキシライドは市場から姿を消した感があります。

目玉の数さえ十分あれば、どんなバグも深刻ではない -- Eric Raymond

処理中...