パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

太陽光発電システムを設置した建築物の消火には注意が必要」記事へのコメント

  • 燃え難く、太陽電池面によく付く必要はあるが。

    • by Anonymous Coward

      熱や破損を感知して発電停止するような機能とか追加できないもんかね

      • >熱や破損を感知して発電停止するような機能とか追加できないもん

        いっそのこと、煙や高温を検知したら底面が割れて消火剤を噴霧するような消防機能を併せ持った倉庫向けの天井はめ込み型防災発電パネルというのはどうか。

        • by Anonymous Coward

          ボンペット内蔵型かな?
          考えてみれば単純に水が電気を通すってのとパネルから電気が出るってだけなので消化液が水を通さないなら問題は無いのか。

          とかいろいろ考えていて気が付いた。
          本当に太陽電池だけが問題だったのなら、夜には収まっていた筈だよな、と。
          夜でも危険な程の放電が起る(状況は煙もあったりススも付いたりしても、だ)位なら、
          電力問題は既に解決している筈だな。

          考えすぎなのか、太陽電池が悪いとしたい人が理由を探しているだけじゃないかな。

          • 太陽電池が有ると万が一事故に繋がるのでジャカスカ放水してはいけないってことなんじゃないすか。

            今の民間家屋は屋根に太陽電池背負ってる所も多いと思うけど、そういうところを消火するときは手段が限られてしまってどうしようもなくなるのかな。
            もしかしたら、太陽電池を施工している側に防災対応させるようにしないとダメかも。

            • by Anonymous Coward

              >太陽電池が有ると万が一事故に繋がるのでジャカスカ放水してはいけないってことなんじゃないすか。
              夜に放水すりゃいいって話だろ?

              >今の民間家屋は屋根に太陽電池背負ってる所も多いと思うけど、そういうところを消火するときは手段が限られてしまってどうしようもなくなるのかな。
              ええぇ、鳥のフンや雨で汚れても発電できないってのだろ?
              だったらテキトーな色素ぶっかければ何も問題ないだろ。
              単に現状で頭が回らんだけで実体としては電気火災用の消火剤で済む話にしか思えん。
              家庭用の消火器だって粉末だったりするだろうから影響は無いし。

              • by Anonymous Coward on 2017年02月28日 12時11分 (#3168362)

                夜に放水した水が朝まで残ったら、結局、感電のリスクは残るんだけど

                以前、栃木で川の氾濫に太陽光パネルが流された事案のときも同じ話してた気がする

                親コメント

犯人は巨人ファンでA型で眼鏡をかけている -- あるハッカー

処理中...