パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

粗悪な無水銀アルカリボタン電池が開裂の恐れ、電池工業会が注意喚起」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2017年02月21日 21時44分 (#3165063)

    「無水銀アルカリボタン電池」って書いてあるけど、「無水銀」って強調する必要があるのだろうか。
    実は水銀が入っていたほうが破裂しにくいとかあるのか?

    • by Anonymous Coward on 2017年02月21日 22時02分 (#3165071)

      1990年以前の乾電池には微量の水銀が含まれていました。 [www.sony.jp]
      乾電池の負極に使われている亜鉛は、腐食反応で溶け出すとガスを発生させ、電池の性能を低下させるだけなく、
      電池膨れ、液漏れ、破裂等の原因となります。これらを防止するために、腐食反応を抑制する水銀が添加されていました。
      つまり、水銀は電池の性能、安全性を守る上で欠かせない物質だったのです。

      だそうで、ご推察の通りのようだ。

      一部を除き、ボタン電池では今も水銀が使用されています。これはボタン電池に含まれる水銀が微量であること、
      ボタン電池における無水銀化は技術的に困難であること、などの理由から例外的に認められているためです。

      とのことだから、水銀使用のボタン電池は現在でも流通していて入手可能なので、どの種類のものを使って試験したのか
      強調する必要があったのだろう。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      水銀添加の目的はガス発生防止が大きいと聞いたことがある。
      https://www.sony.co.jp/Products/MicroBattery/sr/pdf/release01.pdf [sony.co.jp]

      なので、規制とかで水銀をなくすならそれなりの技術をぶち込まないとダメよ~と言いたいのだろうと。
      水俣条約で数年したら世界的に水銀は使えなくなる方針らしい。
      http://home.jeita.or.jp/eps/mer001.html [jeita.or.jp]

      特に多数直列で使うときは、品質がよくて容量や特性がそろっていないと、弱いやつが逆充電で転極しそう。

あと、僕は馬鹿なことをするのは嫌いですよ (わざとやるとき以外は)。-- Larry Wall

処理中...