パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

AMD、「Zen」コア採用のデスクトップCPU「Summit Ridge」を披露」記事へのコメント

  • Bulldozerは特徴的なマイクロアーキテクチャで、実際の性能はともかく面白いコンセプトだったと思う。
    それに対してZenは無難なマイクロアーキテクチャでBulldozerの失敗はしないとは思うけど、Coreマイクロアーキテクチャと似ているので逆転は難しく、Intelとの資金力の差の分だけ劣った性能になるんじゃないかなという気がする。

    最近、Intelはモバイルにフォーカスしているから、そこを捨ててデスクトップとゲーミングノートPCにフォーカスすれば均衡できるかもしれない。

    • by Anonymous Coward

      収斂進化ととらえるか、パクリととらえるか...

      Bulldozerのマルチコア(自称)が失敗作なのは、間違いないんだろうけど。

      • Re: (スコア:2, すばらしい洞察)

        by Anonymous Coward

        Bulldozerも製造プロセスがまともならスループットコンピューティングが前提となるサーバ向けには十分ありな設計だったんじゃないかなとは思います。
        ああいかにもIBM上がりが作ったアーキテクチャやなというかなんというか。

        ZenはぱくりというよりはまずK7/K8路線への原点回帰という印象で、それを言ったらP4からCore2系に移行した時もモロにIntel版K8状態で、
        製造プロセスの差によるキャッシュ盛り以外は性能特性もえらい似てたので、まあこれは素直に収斂進化と考えていいかと。

Stableって古いって意味だっけ? -- Debian初級

処理中...