パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

AMD、「Zen」コア採用のデスクトップCPU「Summit Ridge」を披露」記事へのコメント

  • Bulldozerは特徴的なマイクロアーキテクチャで、実際の性能はともかく面白いコンセプトだったと思う。
    それに対してZenは無難なマイクロアーキテクチャでBulldozerの失敗はしないとは思うけど、Coreマイクロアーキテクチャと似ているので逆転は難しく、Intelとの資金力の差の分だけ劣った性能になるんじゃないかなという気がする。

    最近、Intelはモバイルにフォーカスしているから、そこを捨ててデスクトップとゲーミングノートPCにフォーカスすれば均衡できるかもしれない。

    • by Anonymous Coward on 2016年08月22日 16時48分 (#3067640)

      収斂進化ととらえるか、パクリととらえるか...

      Bulldozerのマルチコア(自称)が失敗作なのは、間違いないんだろうけど。

      親コメント
      • by Anonymous Coward on 2016年08月22日 21時17分 (#3067831)

        Bulldozerも製造プロセスがまともならスループットコンピューティングが前提となるサーバ向けには十分ありな設計だったんじゃないかなとは思います。
        ああいかにもIBM上がりが作ったアーキテクチャやなというかなんというか。

        ZenはぱくりというよりはまずK7/K8路線への原点回帰という印象で、それを言ったらP4からCore2系に移行した時もモロにIntel版K8状態で、
        製造プロセスの差によるキャッシュ盛り以外は性能特性もえらい似てたので、まあこれは素直に収斂進化と考えていいかと。

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          というか、Bulldozerのアーキテクチャ見たとき「AMDはUltraSPARC T1をx86互換で作りたいのか?」と思いましたけどね。

          • by Anonymous Coward

            俺は「Pen4の醜態をなぜ今やるの?」と思った。

      • by Anonymous Coward

        PC用途ではシングルスレッド性能が今でも重要なので、リッチコア1つとBobcat系のプアコアをSMT扱いで複数搭載したら面白いのにと思う。
        いままでの2コアの値段で、リッチ1コア+プア3コアとか。

        • それはそれで big.LITTLE 風味
          親コメント
        • by Anonymous Coward

          そういうのはOS側の対応がないと難しいから今のAMDでは無理。あとまあゲーム向けならコア数よりIPCを上げるかIPCを据え置きでクロックを上げるかだがまあどっちも今のAMDでは難しいでしょ。
          大体インテルはデスクトップを捨ててるってほどでもないし。単におもちゃ用のデスクトップを捨ててるだけでおもちゃ用は利益率こそ高いものの数が出ない。

        • by Anonymous Coward

          ということは、big.littleのサポート等、デスクトップもサーバーもモバイルに遅れてる点があるわけか。
          TaihuLight位しか例がないって事かしら。

          • by Anonymous Coward

            big.LITTLEはデスクトップでサポートされないのは、たんに必要ないからでしょ
            4コアのまま、クロックも電圧も派手に増減させられてるし

          • by Anonymous Coward

            big.LITTLEは小型モバイルデバイスほど電力制限の厳しくないPCでやるメリットが無い。シリコンの無駄。

コンピュータは旧約聖書の神に似ている、規則は多く、慈悲は無い -- Joseph Campbell

処理中...