パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

USB Type-CでのQuick Chargeは仕様違反?」記事へのコメント

  • 要は独自規格のQC2.0やその後継じゃなくて
    USB PD使えってこと?

    USB PDは高コストという説を聞いたことがあるけど
    SoCに載せれないほどなんかな?
    政治的レイヤーを無視すれば。

    • by Anonymous Coward

      Quick ChargeはQualcommのチップセットの中に入っちゃってる、いわば抱き合わせ商法なので
      単純にコストの比較はできないな。

      • それを前提に、USB PDもSoCに積めないのかな、という意味です。
        純コスト面だけで。政治的にありえないのは承知で。

        USB PDの方が標準規格なのは間違いないし。

        • by Anonymous Coward on 2016年04月30日 3時41分 (#3005766)

          コストの観点だけで見るなら、まっさらな状態からの実装なら、
          200mV単位で電圧コントロールをするというUSB PDよりさらに複雑なことをやるQC 2.0の方がコストが高いはずだ。
          (USB PDは5V, 12V, 20Vの3レベル)
          USB PDがコスト高というのは、あくまでUSB 3.0やUSB Battery chargingなどと比較してのことだろう。
          QC 2.0と比較しての意味ではないはずだ。
          が、いったんシリコンになってしまえば、どれだけ量産されるかというのがコストに一番ひびく。

          機能で見れば、USB PDは単に大電力をUSB経由で供給するための規格、
          対する、Quick Chargeはリチウムイオンバッテリーを急速充電することに特化した規格だ。
          だから、Qualcommが単純にQC 2.0のかわりにUSB PDに乗り換えたら、現行よりは充電時間が長くなってしまうだろう。
          Qualcommは現行よりスペックダウンする方向に仕様変更はしないんじゃないかな。

          QC 2.0でやるような運用も認めるUSBの新規格(あるいは拡張規格)をUSB標準化にねじ込むか、
          USB PDとQCが共存(併用)できるようなQCの新バージョンを開発するかだろうな。

          親コメント

目玉の数さえ十分あれば、どんなバグも深刻ではない -- Eric Raymond

処理中...