パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

ソーラーパネルの反射光が自宅に入るために熱中症になったとして発電会社が提訴される」記事へのコメント

  • 太陽が365日どんな角度で来るのか予め解ってるから設置角も決まる。
    そして、その反射光がどうなるか想定してないってどうなのよ。

    # 光害でロンドンのビルが車を溶かした件を思い出した。 [srad.jp]

    • by Anonymous Coward

      煽りにマジレスすると光学反射+温度のシミュレーションって真面目にやると凄い大変なんだよ。映像系の「それっぽく見える」はいくらでもできるけど、実はそれっぽいだけで実際とはずいぶん違います。(そして、物理現象に忠実にシミュレーションすると、なんか嘘っぽく見えて映像作品には使えません)
      日照時間計算みたいな昔からの方法は平均だから明るさなどは予測は結構難しい。

      そこから温度がどうのとかまで来ると専門業者に依頼して数百万~と言う世界ですわ。

      • by Anonymous Coward

        太陽光発電に関して言うなら事前に光を当ててみて検証することはさほどコストかからないと思う

        • by Anonymous Coward

          相手が太陽光だから、大型で大規模な照明設備を持ってきて遠くから照らす、とかそんなことになってしまうかと。

          • by Anonymous Coward

            反射率が同じぐらいのパネル持ってきて仮設置すればいい話じゃね?
            光源は「太陽光」があるので。

            • 「仮設置」って気楽に言うけど、あのサイズのパネルを本番と同位置に設置するのって、
              十分に「大変な作業」な気がする。どう見ても土木工事が必要なレベルだし、
              おまけに夏場の同じ季節、同じ時間帯でテストしなきゃ意味ないし。

              まあ普通は「付近に住宅がある時は、発電施設周辺に日よけとなる壁を付ける」が
              現実的な対策では無かろうか。ブラインドみたいな奴なら通風の確保も難しくない。

              親コメント

皆さんもソースを読むときに、行と行の間を読むような気持ちで見てほしい -- あるハッカー

処理中...