パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

「走りながら充電できる」電気自動車向け高速道路レーン、イギリスでテストへ」記事へのコメント

  • by Y-taro (38255) on 2015年08月19日 12時13分 (#2866733)

    車にスマートメーターを載せる感じだろうか。
    使用量の把握が受電側からの通信頼りでは、受電装置の不正改造があったときに、建築物の場合より露呈しにくそう。

    • by Y-taro (38255) on 2015年08月19日 12時29分 (#2866738)

      要所にカメラがあって、ナンバーを捕捉し、当該車の電気使用量と照合する。
      移動距離から推測される電気使用量と比べて、乖離が大きかったり、登録がなかったりしたら、不正の疑いとして検出する。

      というのを思いついた。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      SUICAの不正改造ってどれくらいあるんでしょうなあ

      • by Y-taro (38255) on 2015年08月19日 17時59分 (#2866933)

        元コメでNFCは想定してないです。
        ちょっとは考えたんですが、認証を経てから道路側の給電装置が作動する仕組みであれば、基本的に問題はないと考えられるものの、走行しながらNFCで道路側機器と認証をし続け、これに基づいて給電装置を制御し続ける、ということの技術的妥当性がわかりませんでした。

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          そもそも、認証なしで大電力を供給するのは危なくないですか?
          相手が正しく電力を受け取ってくれるとも限らないので。

      • by Anonymous Coward

        suicaよりETCじゃない?比べるとしたら。

        • by Anonymous Coward

          ETCの不正利用は、結構な件数があるみたいですね。
          #ブラックリストのレコード件数に、結構驚いた。

          • by Anonymous Coward

            それでも運用し続けてるから許容範囲っちゃ許容範囲なんでしょうね。

            海外だと分かりませんけど、国内だと
            ・EV充電スタンドみたく、普及までは無料サービス
            ・普及したら車種形式で固定料金としてETCみたく回収?
            ・一般的になれば装置は封印/車検時検定とか?

    • by Anonymous Coward

      共鳴方式だそうなので、どの車にどれぐらい供給したかというのは供給側でも把握できそうですよ。

    • by Anonymous Coward

      現行の電気自動車はフル充電(86メガJ)でも、家庭用電源時価で470円くらいなので、走行中のを満タンで300円前後分くらいじゃないですかね。そうなると、100回盗まれて3万円なんで、必然的に犯行回数がすごく多くなって、何らかの対策が建てられるんじゃないかと。

      機器IDがホワイトリスト(クレカ紐付き)にないと売らない。
      機器IDを盗まれたら盗まれた人が悪い。問答無用で引き落とし。

      って感じになるんじゃないでしょうか。

    • by Anonymous Coward

      ついでに売電はできないのだろうか?

      # けっこうな発電量になるのではないだろうか

身近な人の偉大さは半減する -- あるアレゲ人

処理中...