パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

ソフトバンク、東京電力と提携して割引サービスを提供へ?」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    アステルが電力会社資本だったせいで割と近い業界のように錯覚してしまうけど、本質的な部分では何一つ重なる部分のない異業種だと思う。
    値引きするメリットも薄いし、ソフトバンクの窓口で電気契約を売るメリットも薄いしで、あまりWin-Winには見えないんだけど、果たしてうまく行くのだろうか。

    • by Anonymous Coward on 2015年04月30日 9時02分 (#2806683)

      他の方のコメントのように接点はあります。実際、リンク先の日経ビジネスの記事によると、DoCoMoやauも同じく事業提案していたそうです。各社の中でソフトバンクが一番巧く東電を口説いたのでしょう。

      ソフトバンクは新技術による革新が起きそうな業界や近い将来の規制緩和が望める業界に借金をしてでも多大な投資を行うという殴りこみをかけることで、成長してきました。電力という業界はソフトバンク(孫社長)にとって非常に魅力的に見えるので、全力で挑んだものと思われます。

      既に太陽光発電にも手を出していますから、東電の送電網や供給平準化能力を目一杯利用することも考えているのでしょう。

      ただし、様々なギリギリを狙うことで、かつてADSLモデムを配った時や最近の光回線の販売で起こしているようなトラブルを、電力で起こすと大変なことになるかも知れません。

      親コメント

コンピュータは旧約聖書の神に似ている、規則は多く、慈悲は無い -- Joseph Campbell

処理中...