パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

世界で最も長持ちの電池、内部構造は未確認」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    実験というのは理論を証明する手段であって、そのためには実験内容が全て知られている必要がある。
    証明すべき理論も実験内容も不明な状態では、その実験は何の理論も証明しないので、全く意味がない。
    ベルが何を証明したかったのか、そしてどのような実験で証明しようとしていたのか、今すぐ解明すべきだと思うが。
    例え解明の結果として装置が止まっても、解明することの方がよほど有意義だと思う。

    • by Anonymous Coward on 2015年01月26日 16時52分 (#2750369)

      その意義より、動き続ける最長記録更新という歴史的な価値の方が高いでしょう。
      ですから、博物館の片隅にでも安置して止まるその日を待つのが乙というもの。

      そこまで古い話だと、何か画期的な事を示したくて始められた実験だとしても、どうせもうそれは他のところで証明が終わってるでしょうし。
      もしかしたら、「ただただ長く動き続ける装置を作る」のが目的だったのかも知れませんし。

      親コメント

※ただしPHPを除く -- あるAdmin

処理中...