パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

米国でも放射性廃棄物の処理先が足りない状況に」記事へのコメント

  • あんなに無人地域がある国でも放射性廃棄物を最終処分できないなら、日本なんて無理だね。無理だから原発所在地がそのまま放射性廃棄物を最終処分地になるんだろうね。行き場所が無くて管理された状態で放置されるということは、そういうことだよ。

    • by Anonymous Coward

      星の世界は、放射線に溢れているのに、何を恐れる必要があるのだろう。「やっぱり迷惑施設に行き場所はない。」如何にも放射脳だ。

      • by Anonymous Coward

        大気圏内が宇宙空間と同じ放射線量になったら生物はほぼ死滅するんですが? さすがお星様の世界に住んでいる人の考えることはちがいますね。

        • by Anonymous Coward

          放射性廃棄物はヴァン・アレン帯外に投棄すれば良い(一番手っ取り早いのは月面)訳で、差し当たっては無理でも、其の内に可能になる放射性廃棄物の行き場所なんだが、判ってて態と曲解して、デマ・非難・誹謗・風評加害してるのだろうなぁ、放射脳は。

          • by Anonymous Coward

            ロケットの打ち上げ成功確率は良くても96%位なわけだが。
            99%になったとして、2000t打ち上げたら20tはどこかに行ってしまう。(マーフィーの法則を思いだせ!)

            それにいくらかかるか?
            現在は1tで静止軌道まで10億円以上らしいから、1/100以下になるとして、1000万円。
            アメリカが年間2000t排出するそうなので、年間200億円か。
            1/10のオーダーにしかならなかったら、年間2000億円。

            どう考えても地下の方が良い。
            放射能の方々も、年間20tがどこかに行くよりはその方を選ぶと思う。

            • by Anonymous Coward

              だから書いてるでしょ、「差し当たっては無理でも、其の内に可能になる放射性廃棄物の行き場所」って、マスドライバーを想定してるのだがね、ロケットより遥かに失敗の少ない、判ってて態と曲解して、デマ・非難・誹謗・風評加害してるのだろうなぁ、放射脳は。

アレゲは一日にしてならず -- アレゲ研究家

処理中...