パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

VESA、AMDの「FreeSync」をDisplayPort 1.2aで標準化」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    Adaptive-Syncを利用することで、ゲームではラグや遅延、テアリング(tearing)のない滑らかな画面表示が可能になり、

    リフレッシュレート未満のラグは起きるでしょ。

    • by Anonymous Coward

      今まで
       アプリケーション側がVBIを待ってビデオメモリを更新していた

      Adaptive-Sync
       ディスプレイ側がアプリケーションの更新を待って出力

      ラグは発生しません。

      • by Anonymous Coward on 2014年05月16日 19時37分 (#2602314)

        > ラグは発生しません。

        そういう話じゃなくて、
        ディスプレイの応答速度とか更新周期が N msec なんだから
        CPUの計算完了から最低でも N msec は表示が遅れるよね。って話では?

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          パネルの描画が終わる数msecの間に次のフレームを転送すると前の描画が終わらない分遅延するってこと?
          将来的にはともかく今そんな速く描けたら苦労せんわ

Stableって古いって意味だっけ? -- Debian初級

処理中...