パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

「Surface Pro 2」256GBモデル、人気のため販売を一時中止」記事へのコメント

  •  全体的に見てコストパフォーマンスが良いというのが売れている主な理由だと思いますが、その中でも256GBモデルのコストパフォーマンスが飛びぬけてるんですよね。。

    参考: 「Surface 2/Pro 2」日本登場、10月25日発売 [itmedia.co.jp]

    CPUは全モデル共通でCore i5-4200U (1.6GHz/最大2.6GHz)、Windows 8.1 Professionalで Office搭載なのも共通。異なるのはメモリ、ストレージ、それと価格。

    128GBモデル:メモリ4GB/HDD128GB/9万9800円
    256GBモデル:メモリ8GB/HDD256GB/12万9800円
    512GBモデル:メモリ8GB/HDD512GB/17万9800円

    512GBモデルになると、高スペックタイプのウルトラ

    • by Anonymous Coward

       その中でも256GBモデルのコストパフォーマンスが飛びぬけてるんですよね。

      部門名の通りバランスもね。
      以下は同じSurface Pro 2同士で比較した場合の俺の印象。

      128GBモデル →いくらなんでもローカルストレージがきつすぎね?追加でアプリ突っ込めるの? メモリもちょっと足りなくね?
      512GBモデル →256GBと比べたときにアドバンテージが+256GBのストレージ容量だけ。これに+5万はちょっと…
      ※個人の感想です。

      本気で"Shut up and take my money!!"って言うつもり満々だった矢先のニュースにショボン(´・ω・`)
      実用的な画面サイズを考えると8インチタブは買う気になれないし。
      日本マイクロソフトは責任とってVS2013プリインスコしたパツキン眼鏡女史モデルを用意すべき。

      • by Anonymous Coward on 2013年12月11日 18時27分 (#2510396)

        自分はメモリさえ同じor増設可能なら、迷わず128GB。
        足りないストレージはUSBやWiFiストレージで代替できる。
        内蔵128GBと256GBでは正直大差ないし。

        でもメモリが足らないのは、どうにもならんね。
        4万円ぐらいの安いタブなら仕方ないとしても、この値段ではね・・・

        親コメント

未知のハックに一心不乱に取り組んだ結果、私は自然の法則を変えてしまった -- あるハッカー

処理中...