パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

ルンバの並行輸入品、一部モデルは国内で使うと電波法違反になる」記事へのコメント

  • どうなの? (スコア:3, 参考になる)

    by Anonymous Coward

    > # ただし以上は個人的な見解なので、並行輸入モデルのご使用は自己責任でお願いします。

    技適マークが付いていない無線機器の使用を、自己責任って。。
    使用自体が犯罪なんですけど。(電波法)
    テレビでも摘発の件があったので、かなり不味いと思うよ。
    (懲役1年未満 100万円以下の罰金)

    • Re: (スコア:3, 参考になる)

      あー、電波暗室の掃除をしたいなぁ(棒

      # 電波法がそのまま使えば違法になる機器の製造、販売、所持、存在を許しているのは制度設計の欠陥ではないと思うんですよね。
      # 違法にしろ、売ったやつも捕まえろ、というのはおかしいですよ。今の機器って法が想定してる無線機と全然違いますし。
      # 認証制度の方をなんとかすべきで、違法機器を排除してあらゆる機器に認証を取らせろっていうのは、非関税障壁を固めて海外製品を
      # 排除しろ、新規参入を許すなっていうことでしょうに

      • by Anonymous Coward

        排除?認証とればいいだけでしょ。

        • どうやって取るんです? 未認定の無線機器の存在自体が違法なら、未認定機器のテストに使う機器も違法、認証用の試験機も違法。国内でやった試験の結果は未認定機器の製造、所持、使用の証拠ですよ。海外メーカーが母国で試験をしても、海外の基準に適合しているかが分かるだけでしょう。

          試験目的とか、電波を外に漏らさない条件付きで許す? それなら、現状がそうです。製造を免許制にする? それはただの新しい非関税障壁でしょう。
          だから新規参入の排除目的にしかならないっていうことですよ。

          • by Anonymous Coward on 2013年06月18日 9時55分 (#2403421)

            免許を取るって方法は有るな。

            親コメント
            • by saratoga (23467) on 2013年06月18日 22時57分 (#2403971) 日記

              > 免許を取るって方法は有るな。
              まず、第三級陸上特殊無線技士の無線従事者資格を取得して、次に時計と業務日誌を調達して無線局免許申請(この場合は陸上移動局か?)、予備免許、落成検査合格を経て無線局の免許付与、電波使用料の納付、5年ごとの免許更新、てなことになると、素直に国内仕様品を買ったほうがよくね?
              #他にもなんか要るかも

              親コメント

「毎々お世話になっております。仕様書を頂きたく。」「拝承」 -- ある会社の日常

処理中...