パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

キム・ドットコム氏の新サービス「Mega」、無償で50GBのオンラインストレージを提供」記事へのコメント

  • 技術的に可能な事はいつか実現してしまうし、
    どのような技術も一切の制限を受けないべきであると考えます。

    権利者側にも言い分はあるのでしょうが
    例えば、「最小限の権利しか持たないビジネス」というものを考える時期に
    あるんじゃないかと妄想してみたり。

    • 権利を保護する技術が勝つか、
      権利を侵害する技術が勝つか?

      • by Anonymous Coward

        うーん、「権利を侵害する」という言い方はあまりフェアじゃない気が。

        winnyのようなファイル交換アプリや、フリーオのようなものもそうだと思うけど、
        「なぜそんな権利を主張しているのか、権利者自身すら説明できないような珍妙な権利者意識」
        を破壊していくとする思想が根底なんだと思う。
        そして、本当に確かな権利のみを残し、尊重していく。

        これは、古来より「天災は自然界に宿る精霊の仕業である」と信じられてきたところに
        科学的なメスを入れ「いいや違う、気象条件によるものだ」と言って回る事に
        とても似てる。
        シャ

        • Re: (スコア:2, すばらしい洞察)

          by Anonymous Coward

          シャーマンを殺しても天気予報はできるが、権利者を殺してしまったら明日のマンガやアニメは誰が作ってくれるのかね?

          • by Anonymous Coward

            製作者が。
            権利者が製作者なら、もうちょっとことは簡単では?

            • by Anonymous Coward

              製作者だけでコンテンツが売れると思っているヴァカ発見。

              • by Anonymous Coward

                売るという発想がすでに既存権利の限界ということでは。
                フリーでコンテンツを配布するというのが一般化すれば、
                売る人がーみたいな話はそれこそ古いシャーマンのように廃れるもの。

              • by Anonymous Coward on 2013年01月20日 12時26分 (#2309290)

                そう思う人が自分で作ったコンテンツをフリーで配信すればOK
                自分で作ろうともせずに人が作ったコンテンツを無断で配信するのは泥棒

                親コメント

弘法筆を選ばず、アレゲはキーボードを選ぶ -- アレゲ研究家

処理中...