パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

ビットコインの採掘、資本を投じてカスタムチップを装備しなければ勝てなくなる」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    暗号解読して、正規のコインを装って使ってやろうって計画?
    ただの詐欺じゃん。本物と区別できないけど。

    • by Anonymous Coward on 2012年12月11日 10時02分 (#2287986)

      そうじゃなくて、みんなで金鉱山を掘って、合法的にお金を作っている状態。資源には限りがあるので、たくさんお金を作りたければ早く発掘する必要がある。で、資源が枯渇したら、みんなで作ったお金を使うだけ(それ以上増えない)になるという。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        お金で重要なのは、合法的かどうかということも(前提として)あるけど、どうやって信用を生み出すかということだと思う。
        「これはお金だから、あなたに払うから、その物を売って下さい」と言ったときに、売りたいと思ってもらえるかどうか。

        昔は金そのものの物理的な価値、今のお金は政府の強制力によってその信用を生み出している。
        一般的な電子マネーは、運営主体が通常のお金との交換を保証することで、信用を生み出している。
        ビットコインの新しいところは、そういった中央集権的な運営主体がいらないところにある(と主張している)。
        中央集権的な運営主体がいらないた

        • by yonghwi (38590) on 2012年12月11日 13時54分 (#2288171) 日記

          > 本当に手数料(を取ってしかるべき手間や作業)は不要なのだろうか。

          おそらく創業者、運用者は最初に発掘し放題だった頃のBitcoinを大量に持っているので、
          その含み益と売却益でソフトウェアのメンテをするんじゃないですかね。

          > 崩壊してしまわないのか。

          創業者がBitcoinというただの貝殻に通貨としての価値を付与しているわけではなく、
          周りの人たちが勝手に「これは通貨だ」と思い込んで価値を付与しているだけなので、
          運用者は崩壊の気配を感じたら手持ちのBitcoinを換金してトンズラしてしまっても
          なんの責めを受けることもないでしょう。

          > どうやって信用を生み出すかということだと思う。

          これがただの貝殻を通貨に成らしめたキモの部分でしょうね。
          原始時代、最初は交換、運搬や貯蔵に容易だからということで
          一部の人の間で単なる約束事として便宜的に貝殻が使用され始めたのが、
          それに乗っかる人々が増えたために「通貨」と呼ばれるようになった。
          (もし、貝の通貨の考案者がそれまでに大量の貝の通貨を製造していたら、億万長者になったことでしょう)
          それをネットワーク上で再現したのが円天今回のBitcoinなのでしょう。

          Bitcoinが通貨に必要な機能を技術的に備えているのみならず、
          創業者が通貨自体の発行・運用に関わらない(道具だけを提供している)ことで崩壊しても責を受けないこととか、
          通貨の発掘にコストがかかり、そのコストが徐々に増大するようになっている
          (そのため通貨の価値が徐々に引き上がる)こととか、
          それでいながら通貨発行量が原理的にコントロールされていてインフレを起こさせないこととか、
          まったくよく考えられた貝殻だと思います。

          親コメント
          • by Anonymous Coward

            >周りの人たちが勝手に「これは通貨だ」と思い込んで価値を付与しているだけなので、
            >運用者は崩壊の気配を感じたら手持ちのBitcoinを換金してトンズラしてしまっても
            >なんの責めを受けることもないでしょう。

            ここまでやっといてトンズラするときに犯罪が成立しないわけないでしょ。
            「相手が勝手に思い込んだだけだ」は詐欺師の常とう手段なので現実的に通用しません。
            しかもビットコインと名前付けてここまで大々的にやって換金まで整えてもう真っ黒。

            >これがただの貝殻を通貨に成らしめたキモの部分でしょうね。
            >原始時代、最初は交換、運搬や貯蔵に容易だからということで
            >一部

            • by yonghwi (38590) on 2012年12月12日 14時56分 (#2288834) 日記

              >ここまでやっといてトンズラするときに犯罪が成立しないわけないでしょ。
              >「相手が勝手に思い込んだだけだ」は詐欺師の常とう手段なので現実的に通用しません。
              >しかもビットコインと名前付けてここまで大々的にやって換金まで整えてもう真っ黒。

              創業者が換金所まで運営していたらかなり黒いですが、
              Bitcoinは周りの人が勝手に換金市場を作っているのではないですか?

              Yahoo!知恵袋では質問者と回答者間で「知恵コイン」を交換するようですが、
              例えばいろいろ質問したいがために知恵コインを買いたい人と、逆に売りたい人がいて、
              自然発生的に換金市場が出てきたとしたら、
              知恵袋サービスが終了するときにYahoo!は罪を問われますか?

              Yahoo!と違ってBitcoin創業者が手持ちコインを換金して一儲けしたいという意図があるだろうことは否定しませんが、
              コインの商品や貨幣との交換への直接的な関与を避けることで、欺罔行為の成立を巧妙に回避しているように感じられます。

              # もちろん、人道的な意味での「詐欺」というならまったく否定しません。

              親コメント
              • by Anonymous Coward

                >創業者が換金所まで運営していたらかなり黒いですが、
                >Bitcoinは周りの人が勝手に換金市場を作っているのではないですか?

                そういう論調は賭博行為の抜け道に他ならないので、
                日本を含む各国ともにそのような論調で罪を逃れることはできません。

                日本だとパチンコという非常によくない巨大な例があるので勘違いしている人が多いですが、
                三店方式なども本来は違法ですし普通に摘発されます。
                国家を含めてパチンコという概念が狂ってるだけです。

              • by Anonymous Coward

                パチンコの三店方式の違法性は判断が示されていない [wikipedia.org]ようです。
                一方、カジノなどパチンコ屋以外の遊技場は、風営法23条2 [e-gov.go.jp]でそもそも賞品の提供が禁止されているので三店方式でも違法です。

                外国の例はわかりません。

          • by Anonymous Coward
            > 周りの人たちが勝手に「これは通貨だ」と思い込んで価値を付与しているだけ
            金本位制の時代からタイムスリップしてきた人?
        • by Anonymous Coward

          公式サイト [bitcoin.co.jp]の「哲史白書 [bitcoin.co.jp]」(pdf) や
          ビザンチン将軍問題 [wikipedia.org]

          あたりが理解の助けになるかもしれません。

      • by Anonymous Coward

        タレコミの翻訳が悪いのと、技術的な側面の混乱と、経済の原則の無知が相まってとんでもないスレになってるな。

        ブロックを採掘して最大50枚のビットコインを報酬として稼ぐには、

        「報酬として稼ぐ」んじゃなくて、「通用するお金」を発行するのに、それだけのマシンパワーが必要だって言ってくれればすっきりしたのに。

        • by Anonymous Coward

          すっきりした。
          なんで、ただの暗号解読という意味のない作業が通貨という労働の対価に化けるのか不思議でしょうがなかったが、
          通貨発行のためのコストってことなのね。

          • by Anonymous Coward

            >なんで、ただの暗号解読という意味のない作業が通貨という労働の対価に化けるのか不思議でしょうがなかったが、
            >通貨発行のためのコストってことなのね。

            いやそれで納得しちゃうと被害者直行便。

            実際には、その労働に価値があると主張しているのは誰か、本当に対価をもらえるのかってところが重要。
            でないとウソ貨幣でタダ働きさせられたことと変わらなくなる。

            そのうえで、ビットコインがやってるのは円天と一緒。
            マルチやネズミ講の類。

            • by Anonymous Coward

              よう、共産党労働者よ。今日もがんばって働いてくれたまえ。同志よ。

一つのことを行い、またそれをうまくやるプログラムを書け -- Malcolm Douglas McIlroy

処理中...