パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

ビットコインの採掘、資本を投じてカスタムチップを装備しなければ勝てなくなる」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2012年12月11日 9時55分 (#2287984)

    初めて聞くし意味不明なんだけど
    何を言ってるのかさっぱりわからん

    • by Anonymous Coward on 2012年12月11日 11時23分 (#2288050)

      http://www.bitcoin.co.jp/ [bitcoin.co.jp]
      が割とまとまってる。

      何に使えるかと言えば、Bitcoinで買い物できる店(on/offline共に)は今は少ないが、Mt.Goxとかのエクスチェンジで換金はできる。
      海外だとお店でも使えたり。 http://www.excite.co.jp/News/net_clm/20110707/Gizmodo_201107_p2pbitcoin.html [excite.co.jp]

      http://blockchain.info/charts/total-bitcoins [blockchain.info]
      によると1億枚以上出回ってるので、Mt.Gox ( https://mtgox.com/ [mtgox.com] ) だと今1枚約$13なので、そんだけのボリュームとして存在してる。

      ちょっと古いけど。
      http://d.hatena.ne.jp/yomoyomo/20110801/bitcoin [hatena.ne.jp]
      寄付をBitcoinで募るとこも増えてる模様。

      ただここに書いてある作者が日本人というのは確証は取れてないはず。
      http://betabeat.com/2011/10/did-the-new-yorkers-joshua-davis-nail-the-... [betabeat.com]
      https://en.bitcoin.it/wiki/Satoshi_Nakamoto [bitcoin.it]
      http://www.quora.com/Bitcoin/What-is-Satoshi-Nakamotos-background [quora.com]

      でも、Mt.Goxは日本で運営されてるっぽいです。 https://mtgox.com/terms_of_service [mtgox.com]

      まだ価値が低い頃に10000枚のBitcoinでピザを買った強者も(笑
      https://bitcointalk.org/index.php?topic=137.msg1195#msg1195 [bitcointalk.org]

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        すいません・・桁間違えました・・(汗
        1000万枚ですね。

      • by Anonymous Coward

        電子マネーが「埋まってる」「発掘する」ってどういうことなんですかね?

        • by Anonymous Coward

          他のコメントにそれなりに書いてあるよ

      • by Anonymous Coward

        サイトを見て回ったけど、どうしてその仮想通貨が価値を持つのかが理解できなかった。
        ただ暗号問題を解くだけのことが、どうやって価値を生み出すのかしら?
        なんか円天と同じ匂いがするのをバズワードで煙に巻いてる印象しか持てないなあ。

        • by Anonymous Coward

          くだらない先入観を書き込む前にせめてこういうのを読んだ方がいいと思いますけど。
          http://bitcoin.org/bitcoin.pdf [bitcoin.org]
          http://www.bitcoin.co.jp/docs/SatoshiWhitepaper.pdf [bitcoin.co.jp]

          • by Anonymous Coward on 2012年12月11日 19時53分 (#2288407)

            >くだらない先入観を書き込む前にせめてこういうのを読んだ方がいいと思いますけど。

            真面目な話としては、先入観も何もなく正しい思考ですよ。

            現実の通貨だろうが仮想の通貨だろうが、根底に必要なのはよりどころです。
            カネは食って栄養にすることができませんからね。
            手持ちのビットコインが食い物にできる信頼が必要となります。

            そこにおいて、ビットコインは「一意性のある製造」はできても「信頼」は作っていません。
            uuidの衝突は非常に困難ですが、だからといってuuidがお金になるかといえばなりません。
            uuidを用いた通貨システムを、国レベルの主体が責任を持って発行するなら話は別ですが、
            そこで重要なのは結局「作ることではなく、それに信頼を持たせること」なわけです。

            結局、ビットコインがやっているのは
            「俺が発行した通貨を使え」でしかありません。
            それだけでは、
            「人生つぎ込んじゃったから引き下がるわけにはいけないという危険な思考の人間」以外にとって
            キャンペーンやお遊び以上のものには発展しようがないわけです。

            親コメント
            • by Anonymous Coward

              uuid を持ち出す時点で何も理解していないと判断します。
              先入観を捨てて仕組みを調べてみては。

              • by Anonymous Coward

                > uuid を持ち出す時点で何も理解していないと判断します。
                > 先入観を捨てて仕組みを調べてみては。

                「私は、ビットコインに信頼を持たせることについて返答できません」ということだけ理解した。

                いくらビットコインのためにつぎ込んじゃったのか知らないけど、
                早く現実世界に帰ってきたほうがいいと思うよ。

              • by Anonymous Coward

                いやいや今回リンクをいくつか辿っただけですよ…。

                あなたはビットコインだけでなく「信頼」の構築について理解されていないようです。
                ビットコインでは「誰」が「何」を「どういった根拠」で「信頼」しているか
                整理してみることをおすすめします。

              • by Anonymous Coward

                >ビットコインでは「誰」が「何」を「どういった根拠」で「信頼」しているか
                >整理してみることをおすすめします。

                それを書けない人がビットコインにハマって必死に被害者になる人間を勧誘して回ってる、だけ理解した。

              • by Anonymous Coward

                仕組み上他人を勧誘するメリットはないように思えますが。

              • by Anonymous Coward

                横からですが、ビットコインの信頼性は暗号によって担保されています。
                ビットコインの価値は匿名性と市場取引から生まれます。
                http://bitcoincharts.com/markets/ [bitcoincharts.com]

              • by Anonymous Coward

                >仕組み上他人を勧誘するメリットはないように思えますが。

                勧誘する必要がないならなぜ開発者はこのインフラを公開したと思いますか?
                自分一人でひたすらコンピュータを運転してればいいじゃないですか?
                自分一人がすべてのビットコインを独占できますよね。

                結論から書いておくと、ビットコインには通貨が持つべき信用がそもそもありません。
                また一人の人間が信用があるんだ信用があるんだと叫んでも限界があります。
                ゆえに他人を巻き込んで被害者を増やしながら信用をねつ造し、
                「ここまで来たら後には引けない」被害者を増やしていく必要があります。

                これはねずみ講やマルチ商法とまったく同じ構図であり、
                それらが違法とされる、またはギリギリ合法であっても忌み嫌われる理由そのものです。

              • by Anonymous Coward

                >ビットコインの価値は匿名性と市場取引から生まれます。

                それであれば、通貨の後ろ盾を得るべきです。
                得ない理由がありませんよね。
                そして通貨の後ろ盾があるならそれは「電子マネー」となります。

                答えを書いておくと、
                通貨の後ろ盾を得ては開発者や先行者が都合よく利益を抜けないので
                あえて取ってないんですよ。
                後ろ盾がないのに価値があるように思い込ませれば莫大な利益を抜けるわけです。
                そしてそれは被害者が連鎖していけばいくほど長期的に継続します。

                ネズミ講やマルチと何も変わりません。

              • by Anonymous Coward

                あなたのいう被害者って誰からどういう被害を受けるのですか?

              • by Anonymous Coward

                >あなたのいう被害者って誰からどういう被害を受けるのですか?

                短期的にはビットコインの価値の下落に沿って損失を被る利用者、
                長期的にはビットコイン自体の崩壊によってすべての価値を失う利用者ですね。

                ここにおいて、
                流通量に一定の上限があるという観点も、
                流通するコイン(など、価値を表現する対象)に一意性があることも意味を成しません。
                現在の見込みのビットコイン価値の上限に達しなく限界を迎えたネズミ講やマルチ商法はいくらでもありますし、
                ネズミ講はその原理上無限に価値を生むことすら可能ですが実際には破たんします。
                すでに前例は本当の意味で腐るほどあるわけです。

              • by Anonymous Coward

                >あなたのいう被害者って誰からどういう被害を受けるのですか?

                短期的にはビットコインの価値の下落に沿って損失を被る利用者、
                長期的にはビットコイン自体の崩壊によってすべての価値を失う利用者ですね。

                実通貨間での通貨取引でも同じですね。

                現在の見込みのビットコイン価値の上限に達しなく限界を迎えたネズミ講やマルチ商法はいくらでもありますし、
                ネズミ講はその原理上無限に価値を生むことすら可能ですが実際には破たんします。
                すでに前例は本当の意味で腐るほどあるわけです。

                MLMはある通貨システム上で通貨を集める方法ですが
                ビットコインは通貨システムそのものですよ。
                ここでMLMを持ち出してもビットコインへの批判にはならないと思います。

              • by Anonymous Coward

                ビットコインの利点(匿名・低手数料・即時)がある限り崩壊は起きないかと

              • by Anonymous Coward

                そして通貨の後ろ盾があるならそれは「電子マネー」となります。

                電子決済と仮想通貨を混同してませんか?
                他の人と話が噛み合ってないのはそれが理由な気がします。

              • by Anonymous Coward

                そして通貨の後ろ盾があるならそれは「電子マネー」となります。

                電子決済と仮想通貨を混同してませんか?
                他の人と話が噛み合ってないのはそれが理由な気がします。

                狭義の電子マネーは金券類と同じく法律で規制されたものです。
                ですのでらその裏付けのない勝手仮想通貨とは位置づけが全く異なります。
                ここが理解できない人が
                なぜがビットコインを狭義の電子マネーなみに扱おうとするから無理が出ているだけですね。

                電子決済と仮想通貨の話はその後の話です。
                別にパンストの画像を決済当事者同意のもので
                通貨扱いしたっていいんですよ、
                後者の話なんてその程度の些細なことです。

            • by Anonymous Coward

              手持ちのbitcoinで誰も食い物を買わないのが、bitcoinの信頼性じゃないのかね。
              bitcoinでの生活は不可能だから。逆にbitcoinはインフレを起こせない。

              誰一人、暴落したbitcoinで無理に買い物をする必要がないから。
              bitcoinの所有者がこれぐらいなら使ってもいいと思う価値に落ち着くしかない。

              匿名の決済手段としてアングラな取引に使われているってのもの。ある意味bitcoinの信頼性の根拠。
              bitcoinが暴落しても一定量の取引が匿名性を利用して行われるという事だから

            • by Anonymous Coward

              > 「俺が発行した通貨を使え」でしかありません
              法定通貨というものは、「国家が発行した通貨を使え」でしかありません。

              勿論、国家はいざとなれば権力を発動させることが出来る点で個人と異なっていますが、
              大抵の取引において「いざ」という事態は発生しませんし
              (あなたはコンビニで貰ったお釣りが偽造通貨かどうか確認してますか?)、
              大抵の犯罪において「いざ」という事態が起こった時点で既に国家権力は役に立たないのです。
              (あなたが詐欺にあった時、警察がどういう役に立ってくれるか、御存知でしょう?)
              したがって、国家を信用するのと、取引相手を信用するのと、大抵

        • by Anonymous Coward

          価値を持つ・持たせるというか、ビットコインは価値を持つものとして扱う人たちが出現しているから通常の通貨の代替となる価値を持ってしまっている
          金だって(工業原料としての価値を別にすれば)食べられるわけでもなく、ピカピカ光るだけの実用的価値の無い金属だが通貨の代替となっている
          今はweb上のサービスの対価としてビットコインを受け取ってくれるところや、ビットコインでリアルな商品を購入出来る奇特なwebショップもあるのですよ
          もちろん需給関係や信頼関係が崩れればそれで終わりですが......

          #もともとの発想は、ビットコイン採掘にはコスト(CPUパワー、演算時間)がかかるのだから、そのコスト分の価値をビットコインは持っているということです

          • by Anonymous Coward

            実際の貨幣とビットコインはそもそもの目的からして別です。

            「貨幣=現実の経済のために必要な分を造幣する」
            「ビットコイン=自身の利益のためにとにかく大量に造幣する」

            ゆえに、後者は破たんする直前の国家の無謀な大量造幣と同じ末路となり、
            その火事場の貨幣価値暴落前に
            胴元などは利益を持ち逃げすることで莫大な利益を抜くことができます。

            残るのは被害者とデジタルデータとしてのゴミです。

    • by yuusame (45490) on 2012年12月11日 12時24分 (#2288090)
      商店街の地域通貨のウェブ版と言ったところでしょうか。
      クレジットなどの場合、10〜100円程度の決済の少額決済を行いたいときに、手数料や利用料が上回ってしまいます。
      それを避けるためにビットコインが考案されたのでは?
      円やドルは国家が流通量をコントロールし額面を保証をしますが、
      ビットコインの場合は、有限である暗号の解によって流通量をコントロールするということでしょう。
      親コメント
      • by Anonymous Coward

        >商店街の地域通貨のウェブ版と言ったところでしょうか。
        >クレジットなどの場合、10〜100円程度の決済の少額決済を行いたいときに、手数料や利用料が上回ってしまいます。
        >それを避けるためにビットコインが考案されたのでは?

        (表面上はどうであれ、実態は)違います。

        ビットコインの実態はカネ儲けのために考えられた通貨の再発明です。
        国が発行する通貨を偽造したら犯罪ですが、
        ビットコインは
        「通貨ということに無理やりする目的のものを作って通貨ということに仕立て上げようとしている」
        わけです。
        カネ儲けしたい人間が主導して、無知な人間にそれが通貨だと思い込ませて。

        • by Anonymous Coward

          ここにつけるのが一番いいかな。
          ネズミ講でもない、マルチでもない、新しい方法ですね。
          提供したのは交換手段。文字通りのExchange。
          (手間掛けて掘り出した/発行した)人は、他人に押し付けてサービスを頂けばおっけー。
          そんなお金じゃ認めないって人は契約拒否。
          これが実際の通貨として認められるかが最大の山場。

          そして、その後、bitcoinは違法通貨だとお上から言われた瞬間から、ババ抜きゲームが始まる。
          持ってる人ほど損をする。
          価値は残っているんだから、お互いに奪いあえの世界と考えるのか、価値は消尽したと考えるのか、どっちにしろ胴元にお縄は掛からない。ビッグビジネスだな。

      • by Anonymous Coward

        小額決済の他、海外即時送金(銀行は遅い)、ゲーム通貨の両替(本家サービスは手数料が高い)、違法取引などにも使われていますね。

    • by Anonymous Coward

      「コ」が古を表しているのは自明。
      つまり「古のビットイン」の事じゃね?

      • by Anonymous Coward

        ああ、これ [impress.co.jp]のことか。
        移設されるんかね。

    • by Anonymous Coward

      国際的マネーロンダリングに使う仮想通貨のことですよ

      • by Anonymous Coward

        FBIもそう言って操作中でしたね

コンピュータは旧約聖書の神に似ている、規則は多く、慈悲は無い -- Joseph Campbell

処理中...