パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

3D プリンタによる銃器製造プロジェクトチーム、3Dプリンタの入手に失敗」記事へのコメント

  • いつしか・・・ (スコア:5, おもしろおかしい)

    どこも貸してくれない・・・
    そうだ、無いなら自分たちで作ればいいんだっ!!

    こうしてプロジェクトは3Dプリンタをオープンソース作るプロジェクトへと変化していった・・・

    • by Anonymous Coward

      FSFの始まりと同じですべてはプリンタのためにですね。

      紙詰まりばかりのプリンターのドライバが入手できなかったのでRMSは、フリーソフトウェアを思いついたらしい。

      • by Anonymous Coward on 2012年10月05日 18時43分 (#2245685)

        紙詰まりばっかりのプリンタのソースコードは入手できてたはず。
        そのドライバーを改良して紙詰まりが起きた時に警告が出るようにしてた。
        その後導入された新しいプリンタは紙詰まりは少なくなったけど、ソースコードは入手出来なくなたから。
        人がわざわざ紙詰まりが起こらないかプリンタの前で見張ってないといけなくなった。
        コレに納得がいかないRMSが考え付いたのがフリーソフトウェアだったはず。

        親コメント

長期的な見通しやビジョンはあえて持たないようにしてる -- Linus Torvalds

処理中...