パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

ホンダ 自走式芝刈りロボット「ミーモ」を発表 欧州向け」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    日本だと芝を刈る庭がない

    • by Anonymous Coward on 2012年08月30日 13時08分 (#2221431)

      最近は校庭の芝生化に伴ってメンテの必要な芝生も増えているので日本でも需要がありそうな気がします。
      問題は、学校に導入して万が一にでも子どもが指を切ったら誰が責任を取るかということですね。
      万が一の怪我の可能性と、導入する利便性をきちんと天秤にかけて議論することが出来たら良いのですが、
      天秤のぶっ壊れたいまの日本では期待薄でしょうか。

      絶対的な保証を要求されてしまうと、イノベーションの芽が潰されてしまうか、誰かが無責任な太鼓判を押すかのどちらかとなり、
      実は反対派にとっても長い目で見て損になってしまうので、そろそろいまの潮流が変わってくれないものですかね。

      親コメント
      • by keybordist (3572) on 2012年08月30日 13時19分 (#2221440) 日記

        絶対的な保証を要求されてしまうと、イノベーションの芽が潰されてしまうか、誰かが無責任な太鼓判を押すかのどちらかとなり、
        実は反対派にとっても長い目で見て損になってしまうので、そろそろいまの潮流が変わってくれないものですかね。

        PTAに芝刈りさせれば、大変さが判って、賛同を得られるかも、と思いましたが、
        そもそも、PTAに芝刈りさせる、ってのが通らないのが今の学校なんですかね。

        親コメント
      • by Anonymous Coward

        保険屋が責任を取ればいいでしょ。

        適切な保険をかけることを吟味しないで、「絶対的な保証を要求されてしまうと、イノベーションの芽が潰されてしまう」なんて言うのはただの怠慢だと思うが。

        • by Anonymous Coward

          日本において保険屋は責任を取ってくれません。
          なぜなら、日本において責任を取るとは、職を辞する、またはそれに近い罰を受けることだから。

        • by Anonymous Coward

          >適切な保険をかけることを吟味しないで、「絶対的な保証を要求されてしまうと、イノベーションの芽が潰されてしまう」なんて言うのはただの怠慢だと思うが。
          ロイズの海難事故や自動車の事故ならともかく、
          自動芝刈り機で遊んで子ども指を切り、血が頭に上った保護者を相手に、保険屋が役に立つのか?

          そりゃ適切な保険でフォローできる発明もあるだろうが、コンニャクゼリーのように
          槍玉に挙げられてしまうと、大きな痛手を被ってしまうビジネス分野も多いと思う。

192.168.0.1は、私が使っている IPアドレスですので勝手に使わないでください --- ある通りすがり

処理中...