パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

日本の家電メーカーがルンバを作れないのは、安全性が理由?」記事へのコメント

  • 日本メーカーならもっと高機能なものが安価に開発できるはず。

    床のコードや本、布団の上もなんのそのの全路面走破力。
    掻きこむだけのホウキ機能ではなく、吸い込む真の掃除機機能搭載。
    棚の上には排気吹きつけジェット気流砲装備。
    ネコじゃらし装備でペット対策も完璧。
    こたつの上には、オプションのGアーマにより空中ジャンプで移動。
    そんな、AWDサイクロンターボ搭載ロボット掃除機がほしい。

    #とりあえず吸い込み強化だけでも希望
    #ブラシに絡まる髪の毛の対策も
    #風呂掃除はどうしたものか

    • by Anonymous Coward

      >日本メーカーならもっと高機能なものが安価に開発できるはず。
      原発事故の時に日本製ロボット壊滅だったのを見ると、とてもそうは思えない。
      神話じゃないの?
      #私も昔は「日本の技術は世界一ぃぃぃ!」と信じてた類だけれど。
      #日本メーカーが得意なのは、確立された技術をブラッシュアップする事。イチから作ったり、新しいコンセプトを出すのは苦手だろう(皆無とは言わないが)。悔しいが、物づくりの根性や技術は、ドイツの方が色々上。

      • by Anonymous Coward on 2012年02月13日 22時50分 (#2098361)

        >日本製ロボット壊滅
        これに関しては致し方ないです。
        あっちのロボットは基本軍用ですから,すでに実戦経験がありました。
        あのようなときは実績があるものから使われます。
        現在では階段を上れる日本のロボットも活躍してますよ。

        親コメント

「科学者は100%安全だと保証できないものは動かしてはならない」、科学者「えっ」、プログラマ「えっ」

処理中...