パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

日本の家電メーカーがルンバを作れないのは、安全性が理由?」記事へのコメント

  • 既に2002年の段階 (スコア:3, すばらしい洞察)

    by Anonymous Coward

    2002年 東芝、国内で初めてロボットクリーナー「トリロバイト」
    http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2002/0905/toshiba.htm [impress.co.jp]

    安全性についてというより、商品コンセプトや販売戦略の問題という気がする。
    ルンバも性能はたいしたことはないが、商品アピールが上手だった。

    • Re: (スコア:2, 参考になる)

      by Anonymous Coward

      > 安全性についてというより、商品コンセプトや販売戦略の問題という気がする。

      つまるところは日本のユーザニーズに噛み合ってない、とも言えるよね。
      そもそも、段差の無い住宅なんて極最近の傾向。
      今、日本でルンバ買ってる人は、まともに使えてんのかしら?

      Windows95のブームのように、あるいは、iPhoneのブームのように(挙げればきりが無い)
      自分には必要ないもの、自分の環境では上手く使えないものを、
      流行・雰囲気で買わされてないか?

      まともな家電メーカーは、「要らない物を買う気にさせる商品アピール」を前提に開発はしないと思うんだよね。
      ルンバは「巡回ロボット」の派生物であって、元々お掃除ロボットとしてゼロから開発されたわけではないし、

      • 家でルンバを放したら,積んであった本に乗り上げて座礁した,と福山雅治がラジオで話してました。
        同じ経験をして,「このクソがぁ!!」と怒って売り払っちゃった人,多いのでは。

        • by Anonymous Coward on 2012年02月13日 20時27分 (#2098227)

          同じ経験をして「このクソがぁ!!」と怒って本を片付けたのが私です。
          以来、ルンバが掃除できるよう、床がきれいに保たれています。
          ルンバかわいいよルンバ

          親コメント

あと、僕は馬鹿なことをするのは嫌いですよ (わざとやるとき以外は)。-- Larry Wall

処理中...