パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

三菱ケミカル、Blu-rayディスクとDVDの生産から撤退」記事へのコメント

  • >BDやDVDは、保存性等によってひいきのメーカーがあるのではないだろうか

    この文はいったい何なんだ(笑)

    • by Anonymous Coward on 2012年01月23日 11時28分 (#2085562)

      CD-R時代は台湾メディアでも問題なく
      ブランドの怪しさを笑いながら使う余裕がありました

      DVD-Rになると品質や相性がシビアで
      価格のこなれていなかった初期こそ台湾製を使いましたが
      国産の太陽誘電とシンガポール工場製の三菱の二本立て
      この星南製はDVD-Rとしては抜きん出た品質でした
      後に星南工場はBD生産に回され現在は台湾製
      しかし品質にさほどの問題はなく使えています

      # BD-Rは価格の問題もあって台湾製を使用

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        いやー最初はCD-Rでも悲惨だったよ。

        #もやもやのモアレ模様を見て、何度か焼きなおしたなぁ。
        #誘電なら問題なかったから、やっぱりあれはアレだったんだろう。

弘法筆を選ばず、アレゲはキーボードを選ぶ -- アレゲ研究家

処理中...