パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

サムスン、HDD事業をSeagateに売却」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    これからSSDが主流になるから、採算とれないHDDはいらねーってこと?

    • by Anonymous Coward
      半導体の方もそうだけど、記録密度が行くところまで行っちゃうと、次の世代を開発するのに、現行世代の1~2桁以上大きな投資が必要になっています。
      半導体の方は、お金さえかければ、まだ密度を上げられそうな雰囲気ですが、磁気ディスクは、これ以上記録密度を上げるのは難しくなったのではないでしょうか?
      ひょっとしたら、10TBの3.5インチHDDはありかもしれないが、100TBの3.5インチHDDは、無理かもしれない。
      • by Anonymous Coward

        昔はともかく今は技術革新して大容量なものを作ってもあんまり付加価値が付かなそうなのが気になりますね。
        CPU以外の半導体もそんな感じですが。

        一般論として、どこでも作れそうなモノとか、高品質高性能にしても割にあわなそうなモノは
        大手のメーカーは作りたがらないですよね。
        最終的には中国台湾のメーカーがなるべく低コストで提供する部品という扱いになるんじゃないでしょうか。

        • >一般論として、どこでも作れそうなモノとか、高品質高性能にしても割にあわなそうなモノは
          >大手のメーカーは作りたがらないですよね。

          交換型ディスク装置ですね。フロッピーディスクドライブ、CD-ROM/R/RWドライブ、DVD-ROM/R/RWドライブ、BDドライブ。

          >最終的には中国台湾のメーカーがなるべく低コストで提供する部品という扱いになるんじゃないでしょうか。

          光ドライブについては韓国が抜けてます。
          DVDドライブ以降の価格下落傾向はLGの薄利多売が一因でもあります。

          HDDについては、必ずしもその論理が当てはまるとは思えません。
          HDDがべらぼうに安いのは光ドライブの比ではない量産効果の賜であって、精密度が半端ではないことは記憶容量一つ見ても明らかです。
          膨大な技術(特許、ノウハウ)の蓄積があって初めてできる、歴史の長い工業製品なので、アジア圏の新興企業がリバースエンジニアリングした程度で一から作れるものではありません。
          可能性があるとするなら、現在のHDD企業、つまりWDとSeagateが企業買収される、というシナリオです。

          --
          GNU is a religion. [flcl.org]
          親コメント

私はプログラマです。1040 formに私の職業としてそう書いています -- Ken Thompson

処理中...