パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

移動太陽光発電機、活躍中」記事へのコメント

  • 逆浸透膜式浄水器とか、そういう技術面の活躍がもっと見たいぞ!
    草の根で開発されてるガジェットが役に立ったりとかがいい。

    今回の件で、太陽電池作ってるメーカーが全力でパネル生産量を増やして
    さらに効率も改善したり、大容量蓄電技術が発達したり
    このまま太陽電池大国になるのは有りだな、と思ってる。

    • Re: (スコア:2, 興味深い)

      by Anonymous Coward

      麻生元首相は太陽電池大プッシュしてたよね(´・ω・`)

      • by Anonymous Coward

        その人にもっと首相力があればなあ…

        • あの逆風の中,よくやったと思うけどね?
          先代2代で,政権交代の空気が高まる中,
          アメ大統領選挙&リーマンショックという時期に,
          日本にも総選挙で政治空白を空ける愚は犯せなかったというか。
          誰がなんと言おうと,日本はそれだけ影響力のある国だと言うことを理解しているかどうか。
          それこそ首相力だと思うんですけどね。

          政治屋としては三流かもしれないけど,
          政治家としては一流の部類だったと思いますよ。

          とにかく,最悪の時期に日本にとって最善の道筋を立てた人,と言う風に捉えてます。

          じゃあ,今はどうよ,といえば,これだけお膳立てしてもらったのに,ねえ,という感想しかありません。
          日頃から批判だけでなく自己研鑽は怠らないようにしておかなきゃなあ,と反面教師。

          • by Anonymous Coward

            でも今のは今ので、未曾有の災害の中今迄で最速で各種の対処をしたにも関わらず不祥事扱いされているってのもちょっとかわいそうだと思うんだけどね。
            各論ともに先ず最初に菅降ろしありきで、それにあわせての結論を持って行くためにデマも容認する奴らばかりの中。
            未だに原発が爆発したのは菅のせいだって筋の悪いデマがまかり通っている。
            水蒸気爆発ならその可能性もあるだろうが、実際は水素爆発だからリテラシーが有る奴は引っかからんと思ったが、
            情報リテラシー云々言うサイトでも引っかかる奴多数。
            冷却剤の話でも否定されても「冷却剤でなく冷却材・機材の事だ」とデマの上塗り。
            米国発表の元テキストにCoolantって書いてあるじゃないか、ってのに。

            麻生の逆風がそよ風なら、菅の逆風は暴風だろう。
            最初日和った当人の問題だが選挙で民意とか言っておいてそれに沿った方向転換するとそれはそれで叩くってのだしな。

            ま、国民の精神衛生の為の叩かれ役としては立派に頑張っているっぽいが。

            • 未だに原発が爆発したのは菅のせいだって筋の悪いデマがまかり通っている。

              菅首相一人の責任に帰するかどうかはともかく、責任がないとは言えないかと思いますよ。

              原子力災害対策法の規定に従って原子力災害緊急事態宣言が出たのが 3 月 11 日中で、この時点から原子力災害対策本部が設置され、内閣総理大臣が原子力災害対策本部長に、主管大臣が副本部長に就任します。
              そして原子力災害を収めるために専門家 (= 原子力安全委員会や原子力安全・保安院など) からの助言を得つつ、事業者 (= 今回は東京電力) にさまざまな「命令」を出すよう、主管大臣に「指示を出す」ことができます。
              勧告や要請などではなく、明確に命令と規定されていますので、この場合事業者は「民間だから」どうこうの理由などなく従う必要があるはずですね。

              つまり、原子力安全・保安院などの政府機関は事業者たる東京電力の方へ命令を出すことはできませんが、総理大臣は (主管大臣を通して) 出せます。
              東電側が抵抗したのでベントが遅れた、いやいや首相が視察のためにベントを遅らせたせいだ、などという理由はどうでもよく、「ベントを行う判断が遅れたため水素爆発を引き起こした可能性が極めて高い」という事が確定したのであれば、結局その責は本部長 (= 内閣総理大臣) である菅首相に主として帰せられる、というのは素直な見方ではないかと思います。

              主管大臣が抵抗したなら命令は出せませんから「とても残念な内閣ですね」という事になりますが、そうすると任命責任的な点で首相に責があることになってしまいますね。

              # 最速だったのは参院予算委員会中に審議中に震度 5 強の揺れを自身で体験した、というのが最大の理由な気がする。

              親コメント
              • by Anonymous Coward

                現行法と組織体系では所轄大臣でもあんまり具体的な命令は出せないんです。「何とかしろ」とは言えますが具体的な状況を把握して判断を下せるだけの情報を上げる機関が政府側に一切ないので、「ベントしろ」というのも結局勧告レベルに留まり、結局「どうやって何とかするか」は東電の判断になります。
                そもそもの想定が、住人の避難が政府の仕事、原発本体は事業者が何とかする、ということを前提とした仕組みなんですよ。IAEAの評価基準で言うと最悪でもレベル2~3までしか想定しておらず、JCO臨界事故(レベル4)の時に自衛隊を投入できるよう法律に書きま

              • by Anonymous Coward

                菅首相一人の責任に帰するかどうかはともかく、責任がないとは言えないかと思いますよ。

                それが一番よく分かっているのは首相本人だよ。責任があると思っているから、官僚や東電の言うことを鵜呑みにするのではなく参与をつけて判断能力をつけているのでしょ。

                ただ、そんなことよりも、枝野の忠臣ぶりは泣ける。基本的に、日本のリーダーには優秀な忠臣が必要。そういう忠臣を持たない人が首相になっているのが、最近の日本の不幸。菅と心中する覚悟の人間がどれくらいいるのかが見物だな。

              • by Anonymous Coward

                自民のここ何代かの官房長官と民主の最初の官房長官は首相の足引っ張るのが仕事だったから、枝野と仙谷と岡田を見てると菅は恵まれてるなと

「科学者は100%安全だと保証できないものは動かしてはならない」、科学者「えっ」、プログラマ「えっ」

処理中...