パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

なぜアメリカではDVDレコーダーが売れないのか」記事へのコメント

  • ウチも同様にアメリカスタイル(?)の試聴形態になっています。

    ▼大橋巨泉さんも言っています。
    http://business.nikkeibp.co.jp/free/tvwars/interview/20060127005218.shtml [nikkeibp.co.jp]

    地上波、特に民放、特にゴールデンタイムは、女性と子供をターゲットにしたような番組ばかりになってしまっているので、興味が失せました。NHKの報道くらいなら見てやってもいいのですが、なんか、地上波というもの自体から縁遠くなってしまいました。

    なので、私は最近、ディスカバリーチャンネルとナショナルジオグラフィックチャンネルしか視ません。

    単純なことです。地上波つまらん。

    • アメリカと日本の差は何って話だよ?

      それが、「単純に、番組の質の問題」なら、アメリカの番組のほうが質が悪いという事?
      でも、「大橋巨泉さんも言っています」ってのは日本の番組の質が悪いという例だよね?
      そして、paprikaさんの視聴形態も、日本の番組の質が悪いのが原因ですよね?

      >単純なことです。地上波つまらん。

      地上波がつまらない事が、ケーブルテレビ主流のアメリカより、番組を録画する人が多いという理由なのですか?

      なんか、逆の事言ってるような気がしてならない。
      • 流れとしては、

        「地上波つまらん」→「アメリカ型試聴スタイルに移行」→「録画する必要が無くなった」

        > 視聴者は同じ番組が何度も放映されることを知っているので、
        > わざわざ録画する必要がないという点を指摘している。

        上記から、私が思うに、「録画イラネ」には賛同。

        補足すると、

        ・アメリカ型の番組は同じ番組が何度も放映されるので、録画する必要がない。
        ・日本型の番組はつまらないので、録画する(視る)必要がない。(←私の個人的価値観)

        そんな私から見ると、なぜ日本で“録画機”が普及しているのかの方が不思議
        大橋巨泉氏いうところの女子供が、“録画機”の主たるユーザーなのだろうか?

私は悩みをリストアップし始めたが、そのあまりの長さにいやけがさし、何も考えないことにした。-- Robert C. Pike

処理中...