パスワードを忘れた? アカウント作成
12702788 story
プリンター

ゼンリンの「3D都市モデルデータ」を3Dプリンタでジオラマ化 14

ストーリー by hylom
リアルすぎる感はあるが 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

3Dプリントサービスを手掛けるアイジェットがゼンリンの「3D都市モデルデータ」を使った3Dジオラマ「3D Print Maps」の販売を開始したそうだ(INTERNET Watch)。

まずは東京タワーおよび神宮球場周辺、広島城・原爆ドーム周辺の3エリアをオンラインストアで販売開始し、順次エリアを拡大するという。自治体や建設業界を対象に、縮尺やエリアをカスタマイズした個別オーダーも受け付けるとのこと。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • InternetWatchの記事には”建物の形状までリアルに再現”とありますが、「建築の著作物」に関する諸課題をどのようにクリアしたのかが気になるです。

    • 参院法制局の見解(http://houseikyoku.sangiin.go.jp/column/column005.htm)を参考にするなら、建物としてコピーしているわけではないから、複製にはあたらない、という解釈でいいと思いますが。

      外から見える状態になっている建物の写真を撮影するのも、それを販売するのも建物の著作者の権利を侵害していることになならないはずなので、それと同様でよいかと。

      親コメント
      • >外から見える状態になっている建物の写真を撮影するのも、それを販売するのも建物の著作者の権利を侵害していることになならないはずなので、それと同様でよいかと。

        あれ、そうなんだ。

        自分のスマホで撮影したとある観光地の建造物の写真をそのままTシャツにプリントしようとして依頼したら「著名な建造物なのでダメ」と断られたことがあったけど著作権じゃない何かに引っかかってたのかな。
        #販売用じゃなくて自分たちで着用するので二枚だけ頼んでた。

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          ひょっとして金閣寺?

        • by Anonymous Coward

          怪しげなプリントは丁重にお断りするってだけですよ。
          万が一のことがあれば、請け負ったプリント屋も摘発されるのですから。
          権利侵害しているかどうかを判断して言っているのではありません。

        • by Anonymous Coward

          肖像権について法文上明確に「肖像権とは云々」と書かれているわけではなく、プライバシー保護やパブリシティ権など複数の権利の複合体でできているため、「著名人の写真」と「一般人の写真」で価値が異なるように(長い)、
          建物の写真についても「著名な建物Tシャツ」が「公式Tシャツ屋などにライセンス供与した建物オーナー」の権利を奪うと考えられた場合、あなたやプリント屋が訴えられる可能性が出ますからね(裁判の行方が最終的にどうなるかは不明としても)。

      • by Anonymous Coward

        なるほどー。
        ジオラマの類で「○○社許諾済み」とか見かけたことがあった(うろ覚え)ので、必須なのかと勘違いしていました。
        ありがとうございます。

  • by Anonymous Coward on 2016年03月01日 14時55分 (#2972909)

    わたしたちの街 ってことで、
    工作で町並みを作ったっけな

    10年くらいしたら、それを3Dプリンタで作ることになるのか

    • by Anonymous Coward
      なら、お父さんの3Dプリンタを使って、3Dプリンタを工作するというのはどうだろうか。

      #子供よりお父さんが頑張る、というパターン。
typodupeerror

計算機科学者とは、壊れていないものを修理する人々のことである

読み込み中...